出口が見つからないモヤモヤ期

ネイルをする女性

東京都青梅市/羽村/福生
好きを仕事に!大人女性の学びの場
チョークアートプロ資格取得スクール
ネイルサロン

 

Solo uno(ソロウノ)
MCA認定講師、ネイリスト歴20年
茂木あかねです♪

 

 

2022年3月に
チョークアーティスト兼ネイリストとして
お仕事を開始しています

 

チョークアートでの作品制作と
趣味から習えるホビーレッスンから
プロ資格取得講座を開催しながら
ネイリストもつづけています

 

すきなことを仕事にしたい!
誰かの役にたちたい

 

 

社会にでるときには
そう決めていて念願のネイリストに
なることができました

 

 

 


ありがたいことに

大好きなお客さまばかりに囲まれ
スタッフにも恵まれていて
楽しくお仕事をしていましたが

 

「このままでいいのかな」
モヤモヤ期が到来しました

 

 

そんなわたしが
今にいたるまでのお話しを
数回にわけてご紹介したいと思います
お読みいただけると嬉しいです♪

 

 

出口が見つからないモヤモヤ期

 

 

1982年東京都生まれ
次女として誕生
2つ上に姉がいます
(出来のいい姉だったので中学生までは
常に比べられていましたw)

 

高校2年生のときに
「ネイリストになりたい!」
そんな夢を抱いて卒業後には
ネイルスクールに通いだしました

 

1年ほどを学びの時間に費やし
やっと憧れのネイリスト人生スタート♪

 

ネイルをする女性

 

 

ネイリストの離職率って
1年で80%と言われるくらい
過酷な職業のなか

 

 

ありがたいことに
出会うお客さまはステキな方ばかり

 

 

スタッフにも恵まれ
女同士の世界なのに人間関係に
悩まされることもなく

 

このまま好きなことを仕事にできて
一生ネイルのお仕事だけやっていける♡

 

 

本気でそう思ってたんです

 

 

ネイルの仕事しかしたことないし
パソコンなんてろくに使えない
事務なんてムリだろう

 

でもわたしには
ネイルがあるから大丈夫♪

 


だけど

15年目くらいから
ふと、ほんとにこのお仕事
ずっとやっていけるのかな

 

 

漠然と不安がこみあげて
きたんですよね

 

悩む女性

 

 

いくら手に職があったって
いずれ老眼はくるはず
手元ちゃんと見れるかな・・

 

身体だって姿勢が悪いせいで
健康とは言えない

 

 

40歳目前
ネイリスト20年目になる

数字に支配され
この響きがわたしの中で

どんどん大きくなっていきました

 

 

仕事は楽しいけど
いつまで続けられるかな
転職するなら早い方がいいよね
でもその前に結婚?

 

自問自答の日々

 

 

まさにモヤモヤ期到来

 

どうしたいのか答えがでないまま
とりあえずネットで求人サイトを見てみるものの
結局ほかのネイルサロンが
気になってお給料チェックしてみたり。笑

 

そんなモヤモヤ期
まっただ中で事件が起こって
しまったんです

 

 

突然、父が脳梗塞で倒れました

 

 

いや、突然ではなく予兆はありましたがw

 

幸い倒れたときは
意識もしっかりあり
大事には至らなかったんですが

 

このことがきっかけで
さらに転職への想いが加速することに!

 

 

このあと
迷っていたもてぎの
背中を押してくれたのは?

 

つづきはこちらから
↓↓↓

失くしたからこそ気づけた大切なこと

 

 

このモヤモヤ期があったからこそ
自分自身としっかり向き合うことができて
今のわたしがいるので
起こるべきして起こったことだろうと思います^^

 

 

いまでは
チョークアートに出会って
絵という形で色んなものを
残せるので

 

このお仕事を選んでよかった
そして、たくさんの方に
アートで笑顔を届けたいと
思っています